黄檗山万福寺改修工事見学会

に参加しました。

私たちは木で山と街を繋ぐ事を仕事としています。
全てにおいて理由があり物語があります。
目の前にあるモノだけを見るのではなく、背景までしっかりと見る目が大切です。
今回の万福寺の見学も、その考えからの参加です。

この瓦葺きの大屋根、今は瓦で拭かれていますが、来年にはこけら葺きと言う薄い板を重ねて貼る屋根に変わります。
木の薄い屋根って大丈夫?
そんな疑問を持たれる方も多いと思われますが、こけら葺きに変更する理由が実はあるのです。
木の持つ凄い力、次回にでもまたお伝えしますね。