e-BIO出荷

明日出荷のe-BIOを、今日は検品しています。

いつも感じるのですが、桧から出るヤニは、私たちのe-BIO特有のもの。KD材には一切出ません。これは桧の中の成分が樹液となって出るものであり、これにより色々な雑菌や害虫から自らを守る手段と言われています。

しかし高温で乾燥するとこれが全て溶け出て、カサカサの木になってしまうのですね。フローリングや化粧材には少々厄介なヤニですが、土台や柱など構造材にはなくてはならない成分です。

もう一つ!これが出るから長期間にわたり強度が増すことも知られていますが、溶け出てしまったKD材は、思ったほど強度が上がらないのです。もっと知りたい方はぜひYouTubeをご覧下さい。

https://youtu.be/4J2rEt_Qhqw

#イービオ#ebio#プラスイーウッド#plusewood#35度乾燥材#超低温乾燥材

前の記事

押しかけver. !?

次の記事

YouTube配信 第四回