この度ニュースレター「伐木之契」(ばつぼくのちぎり)を発行するにあたりまして、皆様にご挨拶申し上げます。

「伐木之契」の文字を目にし、まずは読めない、読めても意味が分からない方が大半ではないでしょうか。

私自身も発行担当者からこのタイトルを提案された時、「???」と全く意味が分からず訪ねた所、「伐木之契」とは中国の詩集である「詩経」に載っている「伐木」という題名の詩が由来で、山中で仲間を求めて鳴く鳥のように、人も友人や仲間を求める事からとても深い友情を指す言葉とされています。

私たちも建築に欠かせない木材のパートナーとして、皆様方と深くかかわらせて頂きたいとの想いを込めて、三浦製材ニュースレターのタイトルとさせて頂きました。

batubokunochigiri_1
伐木之契約 (2)
batsuboku_VOl3