MENU

What`s new

新着情報

Pic Up Topics

それは、木が一番喜ぶ温度でした。超低温乾燥木材

『昔の木と現代の木が違うことに気付いた』

子供の頃に触れた木の色、艶、香り。ある時ふとなぜあの頃の木と違うのかと感じ始め、突き詰めた結論が乾燥にある事に気付く。
それ以来「ほんもの」の木材探しが始まり、辿り着いたのが細胞学の研究から生まれたバイオ乾燥材であり、
それを私たちは「e-BIO(イービオ)」と名付けました。

京都の木を選ぶ理由

京都の山の木から選び、製品全てに目を通して自信を持ってお届けする事が出来るのは、その地域の木材だからこそなのです。

非住宅建築物の木造化

木造では不可能とされていた無柱大空間や大開口が実現できる方法があります。

住宅建築に係る
すべてのニーズに
お応えします

三浦製材へのご注文は、ワンストップで手間がかかりません。

木材・建材
住設機器など